お散歩 シェンムーの九龍城砦へ行く

船旅で疲れた体を放来旅社の203号室で休め、バスに乗り九龍城砦へ向かった。
白千街安見楼にある漢方薬屋でヤンから話を聞かなければ


どうやら、ここが安見楼の入り口らしい。

入ると広東語?が飛び交っている。

うす暗い通路に出たが、

階段はこっちではなさそうだ。


茶碗陣で連絡を取ろうとしたが、店はまだやってないらしい。


通路を進むと

出口に出てしまった。


このエレベーターは電源が入ってる。使えるな。
3Fをポチっと押す。※エレベーターのボタンを押す時は必ず「ポチっと」と言う事。


どうやら下の2Fに何かあるらしい。
ヤンの漢方薬屋は2Fにあるのか?

これは!

おもむろにスペースハリアー、アウトラン、ラッドモービルが置いてある。

1回5ドルか・・・遊んでみるか。

アウトランをやっていたら、トイレに行きたくなったのでトイレへ。

漢方薬屋はどこだろう。

と、言う事でコアなシェンムーファンはすぐ分かったと思いますが、

川崎にあるウェアハウスに行ってきました。
外観は攻殻に出てきそうな感じのビルです。

シェンムー2を知らない方を誤解させてしまっていたら、すみません。
九龍城壁はもう存在していませんし、もちろん香港へも行ってません。
※「放来旅社」「白千街安見楼にある漢方薬屋」はシェンムー2に登場する場所です。
※アウトランでの「1回5ドル(香港ドル)か~」はシェンムー2で
主人公がアウトランをプレイする前に言うセリフですので為替レートも当時のものです。

ウェアハウス川崎店】←リンクしてあります。
駅から少し歩きます。
JR川崎駅の改札出たら、ヨドバシカメラがあるほうの出口を目指し、

右にヨドバシ、左手に京急本線高架があるこの道↑を真っすぐ進むと

少し不安になるくらい、ソコソコ歩いたところにセブンイレブンがありますので、

セブンイレブンをもう少し進んだ先にある横断歩道を渡ったところにあります。

18歳未満はお断りなので、店内は凄く落ち着いています。
何気にEV対応駐車場って凄い


ここが入り口です。
ドアは自動で開きます。


ここは駐車場へ行く出口です。
普通に水が張ってあったりしますので、踏み外すと濡れます。
もし間違ってここから出た場合はそのまま戻るか、
この出口を出て右手にある道を右に進むと正面入り口の所へ行けます。


3Fから2Fのレトロゲームコーナーを見下ろしたところ
レトロゲームコーナーの看板が大きいので写らないよう撮るのに苦労します。

ちゃんとエスカレーターも上下あります。


先ほど紹介したこのトイレは2Fの男子トイレです。
レトロゲームコーナーから少し離れたUFOキャッチャーが置いてある付近にあります。
汚れて見えるのはそういう加工をしてあるだけで清掃は行き届いており、
本当にトイレが汚いわけではないです。
ちなみに女子トイレは、こういう志向を凝らしてなく、眩しいくらい明るくキレイでした。

お客さんが居るので店内はあまり写せませんが、とてつもなく広いゲーセンです。
ゲームコーナーの他に4Fには

ダーツや


卓球やビリヤードなどもありますので、デートにも使えますね。

他にも5Fにはネットカフェがあるので、ここで暮らせるんじゃないか?笑
そうすればある意味、九龍城の住人になれるかもしれない。

横須賀編は↓こちら
お散歩 シェンムー横須賀のドブ板を歩く


ツイッター: とうらん @sakaigawatwitch
【ゲーム実況&競馬放送】co3720571


スポンサーサイト



お散歩 シェンムー横須賀のドブ板を歩く

11月22日発売のシェンムー I&IIまで待てないので
本日11月14日、横須賀に行ってきました。



日差しが強すぎて写真が白飛びしていてすいません。

JR横須賀駅は本当に何もないです。



スカレーくん


駅前のバスターミナルから後ほど紹介する町の中心部へ行けます。


JR横須賀駅の目の前にあるお店です。
ある意味、シェンムーな感じが逆に残っていると言えるでしょう。


駅前のメインストリート
よく言えば味があります。

JR横須賀駅からゲームでも出てくるドブ板通りへ行くには

ヴェルニー公園を横目にウッドデッキを黙々とイオンを目指して歩きます。

ヴェルニー公園

来るなら春が良いと思います。



問題はイオンです。
そのまま進むとイオン内部へ行ってしまうので、迷います。
来られる方は気合でメルキュールへ向かう歩道橋からドブ板へ向かってください。



ここが一応ドブ板のスタート地点だけど、
ただの説明なので別にそこまで重要ではないです。


ドブ板には延命地蔵尊という地蔵尊もあるんですよ
ここだけ少し異空間的な感じです。


シェンムーに出てきそうな坂

さて。

ドブ板のシェンムーっぽいお店をささっと画像で紹介

いくつかは実際にモデルとして登場している店舗です。
あえてどれとは言いませんが、そんな事をあれこれ思い出しながら
写真を見て楽しんでいただけると幸いです。













どれが本当にモデルとして使われたお店か分かりますか?

JR横須賀駅は何もありませんでしたが、
横須賀は京急横須賀中央駅周辺が栄えているのです。

これが京急横須賀中央駅です。

駅前のメインストリート

人が多すぎるのでメインストリートは写真をあまり撮れなかったのですが、
いろんなお店がたくさんあります。

そうそう。
横須賀中央駅からかなり歩きますが、「花松」というお店もあります。
特に何の変哲もないただのお店ですので、おすすめもしません。
現に今回は時間の関係とか色々もろもろあって行ってないですからね。
横須賀に行かれた際に、時間が余ったら「花松」を探してみてください。

リアルでも時間を無駄に使うシェンムーを味わうのも良いかもしれません。

九龍城編
お散歩 シェンムーの九龍城砦へ行く


ツイッター: とうらん @sakaigawatwitch
【ゲーム実況&競馬放送】co3720571

プロフィール

tourancom

Author:tourancom
イリュージョンのゲームをメインに、
レトロゲームから、最新PS4のゲームや
競馬や散歩の事を雑に書いていきます。
時々、ニコ生でゲーム実況配信や競馬配信やってます。
ニコ生コミュニティ https://com.nicovideo.jp/community/co3720571

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR